UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 1577

JTAG - タップ ピンのプルアップ/プルダウンについて (XC4000、XC4000e、XC5200、XC4000EX)

説明

キーワード : TAP, tap, bscan, JTAG, jtag, Boundary Scan, boundary scan, TDI, tdi, TMS, tms, TCK, tck, TDO, tdo, pull-up, pull-down, タップ, バウンダリ スキャン, プルアップ, プルダウン

タップ ピン (TDI、TMS、TCK、および TDO) は、タップの入力または出力として使用されていない場合は I/O として使用できます。TDI、TMS、および TCK ピンは、入力、出力、トライステート出力、双方向ピンとして使用できます。TDO は、出力のみまたはトライステート出力として使用できます。

タップ ピンにプルアップ/プルダウンはありますか。

ソリューション

プルアップ/プルダウンは、バウンダリ スキャン以外の操作で TDI、TMS、および TCK ピンに使用できます。

バウンダリ スキャン操作では、TCK、TMS、および TDI 入力の内部プルアップがデフォルトでアクティブになっています。これは、IEEE 1149.1 規格に準拠しています。

JTAG モードのデバイスでは、コンフィギュレーションの前後でインスタンシエートされた BSCAN モジュールに対してデフォルトでプルアップがアクティブになっています。

メモ : Xactstep 5.2.1/6.0.1 では、タップ ピン (TDI、TMS、TCK、TDO) は、コンフィギュレーション後に未接続のままになる場合があります。
AR# 1577
作成日 08/21/2007
最終更新日 12/15/2012
ステータス アクティブ
タイプ 一般