AR# 1577

JTAG - タップ ピンのプルアップ/プルダウンについて (XC4000、XC4000e、XC5200、XC4000EX)

説明

キーワード : TAP, tap, bscan, JTAG, jtag, Boundary Scan, boundary scan, TDI, tdi, TMS, tms, TCK, tck, TDO, tdo, pull-up, pull-down, タップ, バウンダリ スキャン, プルアップ, プルダウン

タップ ピン (TDI、TMS、TCK、および TDO) は、タップの入力または出力として使用されていない場合は I/O として使用できます。TDI、TMS、および TCK ピンは、入力、出力、トライステート出力、双方向ピンとして使用できます。TDO は、出力のみまたはトライステート出力として使用できます。

タップ ピンにプルアップ/プルダウンはありますか。

ソリューション

プルアップ/プルダウンは、バウンダリ スキャン以外の操作で TDI、TMS、および TCK ピンに使用できます。

バウンダリ スキャン操作では、TCK、TMS、および TDI 入力の内部プルアップがデフォルトでアクティブになっています。これは、IEEE 1149.1 規格に準拠しています。

JTAG モードのデバイスでは、コンフィギュレーションの前後でインスタンシエートされた BSCAN モジュールに対してデフォルトでプルアップがアクティブになっています。

メモ : Xactstep 5.2.1/6.0.1 では、タップ ピン (TDI、TMS、TCK、TDO) は、コンフィギュレーション後に未接続のままになる場合があります。
AR# 1577
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般