UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 15801

3.1 EDK - Solaris で XPS を実行しようとすると、「init.tcl」が見つからないことを示すメッセージが表示される

説明

キーワード : XPS, EDK, Solaris, init.tcl, init

重要度 : 標準

概要 :
Solaris で XPS を実行しようとすると、「init.tcl」が見つからないことを示すメッセージが表示されます。 どうすれば Solaris で XPS を実行できますか。

ソリューション

XMD および XPS では、init.tcl が TCL ライブラリ パスに含まれていると予測されます。

この init.tcl ファイルが /usr/local/lib ディレクトリにない場合は、次のパスが検索されます。

<executable_directory_locations>/../lib/tcl8.3 (<executable_directory_location> は ${XILINX_EDK}/bin/sol であるため、このディレクトリは ${XILINX_EDK}/bin/lib/tcl8.3 になります)

この問題を回避するには、この ${XILINX}/bin/lib ディレクトリを ${XILINX_EDK}/bin/ に上書きコピーします。
AR# 15801
日付 04/28/2006
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加