AR# 15802

|

3.1 EDK - ビット ファイルが 2 つ作成される理由とその使用について

説明

キーワード : system.bit, download.bit, EDK, bit, files, two, use, ビット, ファイル, 2, 使用

重要度 : 標準

概要 :
ビット ファイルが 2 つ作成されるのはなぜですか。どちらを使用するべきですか。

ソリューション

現在のところ、XPS では download.bit と <system>.bit の 2 つのビット ファイルが作成されます。 これは、XPS ではソフトウェアとハードウェア開発フローの両方がサポートされているためです。

1. ハードウェア フロー (Platform Generator、合成ツール、ザイリンクス ISE インプリメンテーション ツール) では、<system>.bit ファイルが作成されます。
2. ソフトウェア フロー (Library Generator およびコンパイラ) では、コンパイルされたアプリケーション コード (ELF ファイル) が作成されます。

プロセッサ システムでは、アプリケーション コード (ELF ファイル) にブロック RAM が使用される場合、<system>.bit ファイルのブロック RAM を初期化する必要があります。 <system>.bit ファイルのブロック RAM を ELF ファイルと共に初期化するには、Data2BRAM が使用されます。 この Data2BRAM で作成されるビット ファイルが download.bit です。 ハードウェア ボードには、必ずこの download.bit を使用します。
AR# 15802
日付 12/20/2011
ステータス アーカイブ
種類 一般
People Also Viewed