UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 15802

3.1 EDK - ビット ファイルが 2 つ作成される理由とその使用について

説明

キーワード : system.bit, download.bit, EDK, bit, files, two, use, ビット, ファイル, 2, 使用

重要度 : 標準

概要 :
ビット ファイルが 2 つ作成されるのはなぜですか。どちらを使用するべきですか。

ソリューション

現在のところ、XPS では download.bit と <system>.bit の 2 つのビット ファイルが作成されます。 これは、XPS ではソフトウェアとハードウェア開発フローの両方がサポートされているためです。

1. ハードウェア フロー (Platform Generator、合成ツール、ザイリンクス ISE インプリメンテーション ツール) では、<system>.bit ファイルが作成されます。
2. ソフトウェア フロー (Library Generator およびコンパイラ) では、コンパイルされたアプリケーション コード (ELF ファイル) が作成されます。

プロセッサ システムでは、アプリケーション コード (ELF ファイル) にブロック RAM が使用される場合、<system>.bit ファイルのブロック RAM を初期化する必要があります。 <system>.bit ファイルのブロック RAM を ELF ファイルと共に初期化するには、Data2BRAM が使用されます。 この Data2BRAM で作成されるビット ファイルが download.bit です。 ハードウェア ボードには、必ずこの download.bit を使用します。
AR# 15802
日付 12/20/2011
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加