UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 15812

5.1i Project Navigator - Virtex-II デバイスに対して [Drive Done Pin High] スタートアップ オプションがない

説明

キーワード : iMPACT, Project Navigator, ProjNav, DriveDone, missing, unavailable, 使用不可

重要度 : 標準

概要 :
5.1i の Project Navigator で、[Generate Programming File] を右クリックし、[プロパティ] をクリックして開いた [Process Properties] ダイアログ ボックスで、[Startup options] タブに [Drive Done Pin High] オプションがありません。 このオプションは Virtex デバイスにはリストされており、また 4.2i ソフトウェアでは Virtex-II デバイスにも使用できました。

ソリューション

この問題は、5.2i ソフトウェア リリースで修正される予定です。

当面は、次の手順に従って、問題を回避できます。

- コマンド ラインから DriveDone オプションを有効にして BitGen を実行します。
-g DriveDone:yes

詳細については、『開発システム リファレンス ガイド』 (http://toolbox.xilinx.com/docsan/xilinx5j/pdf/docs/dev/dev.pdf) を参照してください。

- Project Navigator で DriveDone オプションを使用して Virtex-II の ビットストリームを生成するには、<top_level>.ut ファイルを変更してオプションを有効にし (DriveDone:yes)、プロセス ウィンドウで [Generate Programming File] を右クリックして [実行] をクリックします。

DriveDone オプションが正しく設定されていることを確認するには、プログラム ファイル レポート (BGN) を参照してください。
AR# 15812
日付 05/13/2010
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加