AR# 1585

UniSim/SimPrim/Simulation - BUFE または BUFT の動作が Virtex のフロントエンド シミュレーションとバックエンド シミュレーションで異なる

説明

キーワード : Verilog, VHDL, SimPrim, UniSim

重要度 : 標準

概要 :
BUFE または BUFT の動作が、UniSim シミュレーションと SimPrim シミュレーションで一致しない原因について

ソリューション

トライステート イネーブルがアクティブの状態で、UniSim シミュレーション モデルを使用すると、BUFE または BUFT の出力が Z になります。

ただし、バックエンド シミュレーションに SimPrims を使用すると、デザイン ツールでプルアップ抵抗が付加されるため、 トライステート イネーブルがアクティブの状態であれば、出力は 1 になります。 これは、正常な動作です。
AR# 1585
日付 10/16/2008
ステータス アーカイブ
種類 一般