AR# 15892

|

5.1i ISE - 「Error: @xxxx.rsp not found - can't read "VhdlLibrary": no such variable...」 というエラー メッセージが表示される

説明

キーワード : UCF, crash, fatal, error, RSP, jhdparseOptions, ISE, Project Navigator, ProjNav, @0300.rsp, @8200.rsp, VhdlLibrary, 停止, 致命的, エラー

重要度 : 標準

概要 :
Project Navigator で次のような致命的なエラーが発生します。

"Error: @8200.rsp (or @0300.rsp) not found - can't read "VhdlLibrary": no such variable
while executing
"lappend _jhdparseOptions "$VhdlLibrary""
invoked from within
"if { $IsVhdl } {
lappend _jhdparseOptions "-lang vhdl"
lappend _jhdparseOptions "-i $iv_InputFile"
lappend _jhdparseOptions "-o $iv_OutputFil..."
(file "C:/ISE_5_1i/data/projnav/scripts/_runJhdparse.tcl" line 34)"

ソリューション

このエラーは、ディレクトリまたはプロジェクト名が長いため発生します。 コマンド ラインのモジュール名の文字数が制限を越えると、Project Navigator で、「8200.rsp」 のようなファイル名のテンポラリ ファイルが自動生成され、このファイルにすべてのパラメータが記載されます。 同時に、Project Navigator で次のコマンドが実行されます。

_runJdhparse.tcl @8200.rsp

@8200.rsp というファイルがプロジェクト ディレクトリに存在しないため、エラーが発生します。

Windows レジストリを次のように変更することで、 Project Navigator のデフォルトのパスの長さを変更できます。

1. Project Navigator を終了します。
2. [スタート] -> [ファイル名を指定して実行] を選択します。
3. <maxcmdlength> を検索します。 たとえば、次のようなディレクトリにこのファイルは保存されています。
HKEY_USERS\_S-1-5-21-516775306-1860137088-1543857936-2856\_Software\_Xilinx\_Project Navigator\_V1.0\_Preferences
4. デフォルト値が 128 に設定されている場合は、1024 またはそれ以上に変更してください。 値の制限はありませんが、ほとんどのデザインで 1024 の値は有効です。
5. Project Navigator を再起動します。
AR# 15892
日付 02/07/2006
ステータス アーカイブ
種類 一般
People Also Viewed