UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 16114

LogiCORE CORDIC v1.1 - Synopsis 社の VHDL Analyzer でコンパイルすると「Analysis Parsing vhdl-481」というエラー メッセージが表示される

説明

キーワード : CORE Generator, CORDIC, VHDLAN, LogiCORE, error, Synopsys, compilation, behavioral, エラー, コンパイル, ビヘイビア

CORDIC のビヘイビア モデルでは、現在 IEEE numeric_bit パッケージが使用されています。この CORDIC ビヘイビア モデルを Synopsys 社の VHDL Analyzer (VHDLAN) でコンパイルすると、Synopsys 社のツールではライブラリ IEEE.numeric_bit が含まれないため、エラーが発生します。

Synopsys 社のツールでデザインをコンパイルすると、次のようなエラー メッセージが表示されます。

"USE ieee.numeric_bit.ALL;
^
Error: analysis Parsing vhdl-481

[$xilinx/vhdl/src/XilinxCoreLib/cordic_v1_1.vhd:1210]

No selected element named NUMERIC_BIT is defined for this prefix."

ソリューション

Synopsys 社のコンパイラを使用する場合、CORDIC ビヘイビア モデルの代わりに VHDL 構造ネットリストを使用すると、この問題を回避できます。構造ネットリストを作成するには、変換後の NGD ファイルで VHDL バックアノテーションを実行します。

この問題は、5.1i IP アップデート #2 でリリースされた CORDIC v2.0 で修正されています。

LogiCORE CORDIC のリリース ノートと既知の問題は、(Xilinx Answer 29570)を参照してください。

AR# 16114
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加