AR# 16181

|

5.1i SP2 NGDAnno、 NGD2VHDL、 NGD2VER、 KEEP_HIERARCHY - 階層ブロックで 「\$s_annotrans_」 という接頭辞の付いた余分なポートが作成され、一部のポートが接続されない

説明

キーワード : NGDAnno, NGD2VHDL, NGD2VER, KEEP_HIERARCHY, extra, ports, floating, \$s_annotrans_

重要度 : 標準

概要 :
Synplify を合成ツールとして使用して KEEP_HIERARCHY 制約を使用しようとすると、シミュレーション ネットリストの階層ブロックのポートが正しく保持されません。 「\$s_annotrans_」という接頭辞のついた余分なポートがポート リストに追加される場合があります。

たとえば、モジュールは clk、reset、data_out、addr という 4 つのポートのみを持つものとします。

このモジュールは、次のように記述されます。

module test (
data_out, addr, clk, data_out);

しかし、実際には次のように記述されます。

module test (
data_out, addr, clk, data_out, \$s_annotrans_addr);

「\$s_annotrans_addr」という名前の余分なポートが追加されています。 さらに、実際の addr ポートは接続されません。

ソリューション

この問題は、最新版の 5.1i サービス パックで修正されています。サービス パックは次のサイトから入手できます。
http://support.xilinx.co.jp/support/techsup/sw_updates
この修正は、5.1i サービス パック 3 以降に含まれます。
AR# 16181
日付 08/11/2005
ステータス アーカイブ
種類 一般
People Also Viewed