AR# 16333

|

ModelSim 5.6e - GUI がフリーズし、「# bad Optionmenu index '1ps' # Load canceled」というメッセージが表示される

説明

キーワード : ModelSim, Xilinx, Edition, MXE, 5.6e, GUI, freeze, die, kill, bad, option, menu, index, 1ps, load, canceled, VHDL, HDL Bencher, フリーズ, 停止, オプション, メニュー, インデックス, ロード, キャンセル

重要度 : 標準

概要 :
HDL Bencher で作成した VHDL テストベンチでシミュレーションを実行した場合、GUI で別のシミュレーションをロードしようとすると次のエラーが発生します。

"# bad Optionmenu index "1ps"
# Load canceled"

GUI はそれからフリーズし、MTI アプリケーションが強制終了します。

この問題は、HDL Bencher で作成した VHDL テストベンチか、Failure をアサートするテストベンチを使用した場合に発生します。 シミュレーションが完了した時点で VHDL シミュレーションを終了する方法としては、Failure のアサートがあります。 VHDL シミュレーションがうまくいっても、シミュレーションが完了した時点で HDL Bencher によって Failure がアサートされ、シミュレーションが終了します。 Failure がアサートされてから、[Simulate] アイコンをクリックするか、[Simulate] -> [Simulate] を選択すると、この問題が発生します。

この問題は、ModelSim 5.6e のバグが原因で発生します。 このバグは ModelSim 5.7 で修正されています。

ソリューション

1

この問題が発生した時点で、MTI アプリケーションは Windows のタスク マネージャから強制終了する必要があります。

1. Ctrl + Alt + Delete キーを押します。
2. [タスク マネージャ] をクリックします。
3. [Windows タスク マネージャ] ダイアログ ボックスで [アプリケーション] タブをクリックします。
4. ModelSim SE 5.6e を選択します。
5. [タスクの終了] をクリックします。

このアンサーのほかのソリューションでは、将来的に問題を回避できる方法について記載されています。

2

このエラーが発生するのは、Failure がアサートされる VHDL シミュレーションを実行してから [Simulate] アイコンをクリックするか、[Simulate] -> [Simulate] をクリックした場合だけなので、DO ファイルを使用するか、ModelSim プロンプトで VSim コマンド ラインを入力しシミュレーションを再ロードして問題を回避できます。

Failure がアサートされたら、ModelSim プロンプトで次のように表示されます。
VSIM(paused)>

このプロンプトで、DO ファイルを実行するか、VSim コマンド ラインを入力して新しいシミュレーションをロードします。 DO ファイルは [Tools] -> [Execute Macro] をクリックしても実行できます。

3

この問題を回避するには、新しいシミュレーションをロードする前に ModelSim をいったん閉じてから、再度開きます。
AR# 16333
日付 05/10/2004
ステータス アーカイブ
種類 一般
People Also Viewed