AR# 16425

|

7.1i PAR/TRACE LogiCORE PCI - 「WARNING:Timing:2666 - Constraint ignored: TS_ADS_SETUP = MAXDELAY FROM TIMEGRP "PCI_PADS_D" TO TIMEGRP "SLOW_FFS" 4.350 ns」という警告メッセージが表示される

説明

キーワード : hollow, empty, UCF, TRCE, タイミング, 制約

重要度 : 標準

概要 :
PAR または TRACE で PCI Core を使用すると、次のような警告メッセージが表示されます。

"WARNING:Timing:2666 - Constraint ignored: TS_ADS_SETUP = MAXDELAY FROM TIMEGRP "PCI_PADS_D" TO TIMEGRP "SLOW_FFS" 4.350 nS ;"

"WARNING:Timing:2666 - Constraint ignored: TS_PAF_SETUP = MAXDELAY FROM TIMEGRP "PCI_PADS_P" TO TIMEGRP "FAST_FFS" 4.350 nS ;"

"WARNING:Timing:2666 - Constraint ignored: TS_GNF_SETUP =
MAXDELAY FROM TIMEGRP "PCI_PADS_G" TO TIMEGRP "FAST_FFS" 6.350 nS ;"

"WARNING:Timing:2666 - Constraint ignored: TS_CNF_CKOUT =
MAXDELAY FROM TIMEGRP"FAST_FFS" TO TIMEGRP "PCI_PADS_C" 4.300 nS ;"

"WARNING:Timing:2666 - Constraint ignored: TS_GNF_CKOUT =
MAXDELAY FROM TIMEGRP "FAST_FFS" TO TIMEGRP "PCI_PADS_G" 4.300 nS ;"

"WARNING:Timing:2666 - Constraint ignored: TS_GNS_CKOUT =
MAXDELAY FROM TIMEGRP "SLOW_FFS" TO TIMEGRP "PCI_PADS_G" 4.300 nS ;"

"WARNING:Timing:2666 - Constraint ignored: TS_PAF_CKOUT =
MAXDELAY FROM TIMEGRP "FAST_FFS" TO TIMEGRP "PCI_PADS_P" 4.300 nS ;"

ソリューション

メッセージには、何も指定されていない制約が多くあるように表示されますが、 これは、同じパスに複数の制約が指定されているために、制約の中に必要のないものがあることを示しています。 この警告メッセージは無視しても問題ありません。

古いバージョンの Xilinx インプリメンテーション ソフトウェアでは、このような警告メッセージは表示されません。 今後の UCF ファイルでは、これらの警告の数をできるだけ減らす予定です。
AR# 16425
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
People Also Viewed