UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 16465

7.1i ISE - Project Navigator で相対パスが指定されているとバッチ ファイルが実行できない

説明

キーワード : batch file, bat, open, execute, relative, path, Project Navigator, ISE, user document, バッチ ファイル, 開く, 実行, 相対, パス, ユーザー ドキュメント

バッチ (*.bat) ファイルが Project Navigator のプロジェクトにユーザー ドキュメントとして追加されることがあります。 Project Navigator がソース ファイルを絶対パスで表示するように設定されている場合、Project Navigator の [Sources in Project] ウィンドウでバッチ ファイルをダブルクリックすると、それが実行されます。 ただし、Project Navigator が相対パスを使用してソース ファイルを表示するように設定されている場合にバッチ ファイルをダブルクリックすると、テキスト エディタが開きます。

ソリューション

バッチ ファイルは、次のいずれかの方法を使用すると Project Navigator から実行できます。

1. パスを絶対パスに設定します。 絶対パスに設定するには、[Sources in Project] ウィンドウで右クリックして [Toggle Paths] をクリックします。
2. バッチ ファイルをプロジェクト ディレクトリにコピーします。 バッチ ファイルがプロジェクト ディレクトリにあると、相対パス、絶対パスに関係なく Project Navigator から実行できます。

AR# 16465
日付 12/12/2006
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加