AR# 16465

|

7.1i ISE - Project Navigator で相対パスが指定されているとバッチ ファイルが実行できない

説明

キーワード : batch file, bat, open, execute, relative, path, Project Navigator, ISE, user document, バッチ ファイル, 開く, 実行, 相対, パス, ユーザー ドキュメント

バッチ (*.bat) ファイルが Project Navigator のプロジェクトにユーザー ドキュメントとして追加されることがあります。 Project Navigator がソース ファイルを絶対パスで表示するように設定されている場合、Project Navigator の [Sources in Project] ウィンドウでバッチ ファイルをダブルクリックすると、それが実行されます。 ただし、Project Navigator が相対パスを使用してソース ファイルを表示するように設定されている場合にバッチ ファイルをダブルクリックすると、テキスト エディタが開きます。

ソリューション

バッチ ファイルは、次のいずれかの方法を使用すると Project Navigator から実行できます。

1. パスを絶対パスに設定します。 絶対パスに設定するには、[Sources in Project] ウィンドウで右クリックして [Toggle Paths] をクリックします。
2. バッチ ファイルをプロジェクト ディレクトリにコピーします。 バッチ ファイルがプロジェクト ディレクトリにあると、相対パス、絶対パスに関係なく Project Navigator から実行できます。

AR# 16465
日付 12/12/2006
ステータス アーカイブ
種類 一般
People Also Viewed