AR# 16774

|

パッケージ HQ160/HQ160/HQ240/HQ 304 - HQ パッケージのヒート シンクの素材

説明

キーワード : HQ160, HQ160, HQ240, HQ 304, heat slug, heat sink, composition, ヒート スラグ, ヒート シンク, 素材

ザイリンクスの HQ パッケージは、PQ パッケージの熱特性を向上させたパッケージで、ヒート シンクが含まれています。 HQ パッケージのヒート シンクまたはヒート スラグの素材は何ですか。

ソリューション

HQ パッケージのヒート シンクの素材は、各デバイスの一般的な熱要件に基づいて選択されています。

1. PQ304 は XC4000 デバイス ファミリ用のパッケージで、ニッケルでめっきされた銅製のヒート スラグが含まれています。

2. HQ208 および HQ240 パッケージには、デバイスによって次のヒート スラグが含まれています。

a) 銅製、絶縁性のセラミック (アルミナ) を噴霧したヒート シンクを含む。 薄いセラミックの表層は、パッケージの熱伝導特性への影響を最小限に抑えつつ、効果的な電気絶縁を達成します。

b) 電気絶縁用に硬質陽極酸化被膜を使用したドロップイン アルミニウム製ヒート シンク

この 2 つの違いは、銅製ヒート スラグの方が放熱性は良いですが、アルミニウム製ヒート シンクよりコストが高くなるという点です。 デバイスによっては銅製のヒート スラグが必要ですが、不要なデバイスもあります。 銅製のヒート スラグが不要なデバイスには、アルミニウム製のヒート シンクを使用します。

特定のデバイス/パッケージの組み合わせでの素材を判断するには、次の Web サイトからウェブケースを開いてください。
http://www.xilinx.co.jp/support/clearexpress/websupport.htm

AR# 16774
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
People Also Viewed