AR# 16851

|

CPLD CoolRunner-II - バス ホールド/キーパ回路またはプルアップ回路の抵抗値について

説明

キーワード : CPLD, CoolRunner-II, resistance, bus-hold, keeper, pullup, 抵抗, バス ホールド, キーパ, プルアップ

CPLD CoolRunner-II のバス ホールド/キーパ回路またはプルアップ終端回路の抵抗値を教えてください。

ソリューション

終端回路で有効な抵抗は VccIO および温度によって異なります。

VCCIO = 1.8V の場合に有効な抵抗は、通常、100kOhm です。

VCCIO 値が増加すると、抵抗値は減少し、通常、VCCIO=3.3V で 42kOhm となります。

終端回路での最小抵抗値は、20kOhm です。

温度が低くなるとこの抵抗値も下がります。たとえば、VCCIO = 1.8V で温度 = -40C の場合、抵抗値は 50kOhm となり、温度が 125C であれば 111kOhm となります。

終端回路のイネーブル/ディスイネーブルの詳細については、(Xilinx Answer 14318) を参照してください。



AR# 16851
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
People Also Viewed