UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 16851

CPLD CoolRunner-II - バス ホールド/キーパ回路またはプルアップ回路の抵抗値について

説明

キーワード : CPLD, CoolRunner-II, resistance, bus-hold, keeper, pullup, 抵抗, バス ホールド, キーパ, プルアップ

CPLD CoolRunner-II のバス ホールド/キーパ回路またはプルアップ終端回路の抵抗値を教えてください。

ソリューション

終端回路で有効な抵抗は VccIO および温度によって異なります。

VCCIO = 1.8V の場合に有効な抵抗は、通常、100kOhm です。

VCCIO 値が増加すると、抵抗値は減少し、通常、VCCIO=3.3V で 42kOhm となります。

終端回路での最小抵抗値は、20kOhm です。

温度が低くなるとこの抵抗値も下がります。たとえば、VCCIO = 1.8V で温度 = -40C の場合、抵抗値は 50kOhm となり、温度が 125C であれば 111kOhm となります。

終端回路のイネーブル/ディスイネーブルの詳細については、(Xilinx Answer 14318) を参照してください。



AR# 16851
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加