UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 16871

3.2/3.1 EDK - GNU デバッガについて

説明

キーワード : XPS tool flow, EDK, 3.1, 3.2, ツール フロー

重要度 : 標準

概要 :
XPS ツール フローについて教えてください。 エンベデッド システム デザインの一般的な段階はどのようになっていますか。

ソリューション

GDB は、デザイン開発のさまざまな段階で MicroBlaze および PPC システムのデバッグと検証を行うための統合インターフェイスを提供するツールです。

使用法

mb - gdb [options] [executable-file]

powerpc-eabi-gdb [options] [executable file]

MicroBlaze GDB ターゲット

MicroBlaze GDB には 3 つのサポート ターゲットがあります。
1. GDB シミュレータ : ペリフェラルにアクセスしないプログラムのデバッグに使用されます。
- デバックされるアプリケーションのサイズによって、シミュレータがアクセスできる最大メモリ配置が決定されます。
- シミュレーションでは、高速ローカル メモリ バス (LMB) にのみアクセスすることが前提となっています。
2. リモート : シミュレータ ターゲット : XMD シミュレータは、シミュレーションされた MicroBlaze システムのステートを GDB に渡す、MicroBlaze システムのサイクル精度の高い命令セット シミュレータです。
3. リモート : ハードウェア ターゲット : XMD は、ハードウェア ボード上で実行される XMDStub プログラムとシリアルまたは JTAG ケーブルを介して通信し、実行中の MicroBlaze システムのステートを GDB に渡します。

GNU デバッガの詳細は、EDK インストール ディレクトリにある est_guide.pdf ファイルを参照してください。
AR# 16871
日付 03/30/2011
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加