UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 16876

ISE、CORE Generator - ダイアログ ボックスとメニューのフォント サイズを変更する方法

説明

キーワード : ProjNav, CORE Generator, CORE, type, settings, large, small, read, Linux, Solaris, Project Navigator, メニュー, フォント, タイプ, 設定

Project Navigator に表示される文字が大きすぎたり、小さすぎたりします。ダイアログ ボックスやメニューのフォント サイズを変更できますか。

ソリューション

1

UNIX で ~/.Xdefaults の SystemFont を設定して、ダイアログ ボックスとメニューのフォントを変更できます。

~/.Xdefaults ファイルで、目的のフォントが使用されるよう SystemFont 行を追加するか、または変更します。


*SystemFont:-adobe-helvetica-medium-r-normal--14-*-*-*-p-*-*-*
*SystemFont:-adobe-helvetica-medium-r-normal--14-100-100-100-p-76-iso8859-1

ISE または CORE Generator を起動する前に、.Xdefault ファイルの設定をもう一度読み込んでください。

.Xresources ファイルをもう一度読み込み、古いリソースを削除するには、次のように入力します。
xrdb ~/.Xdefaults

.Xresources ファイルをもう一度読み込み、古いリソースを保存しておくには、次のように入力します。
xrdb -merge ~/.Xdefaults


システムで使用できるフォントを表示するには、「'xlsfonts」と入力します。
システムで使用できる XLFD (X Logical Font Description) 名とフォント エイリアス名の一覧が表示されます。ビットマップ フォントでは、14 個の XLFD フィールドすべてに値が表示されます。拡大縮小可能な書体では、PixelSize、PointSize、ResolutionX、ResolutionY に 0 が表示されます。

特定のフォントを確認するには、xlsfonts の文字列の一致機能を使用してください。一致している必要のない部分には、ワイルドカードを使用してください。

フォントは、ダッシュ (-) で区切られた 14 個の特性で指定されます。これが、XLFD です。リストのプロパティをアスタリスク (*) に、プロパティ内の文字をクエスチョン マーク (?) に置き換えることができるものもあります。次のリンクには、フォント プロパティ文字列がリストされています (表 17-4 参照)。
http://docs.sun.com/app/docs/doc/806-7492/6jgc4esib?a=view

プロパティ文字列の仕様は次のとおりです。
-Foundry-FamilyName-WeightName- Slant-SetwidthName-AddStyleName-PixelSize- PointSize-ResolutionX-ResolutionY-Spacing- AverageWidth-CharSetRegistry-CharSetCoding

表 17-4 フォント プロパティ文字列仕様

プロパティ文字列.......................定義
Foundry....................................フォント作成者を表す文字列
FamilyName...........................フォントの商標名を表す文字列
WeightName..........................フォントの相対的な太さを表す文字列 (bold など)
Slant..........................................文字の傾きを表すコード
R.............................................(ローマン体、傾きなし)
I...............................................(イタリック体、右傾き)
O.............................................(オブリーク体、右傾き)
RI............................................(逆イタリック体、左傾き)
RO.........................................(逆オブリーク体、左傾き)
SetwidthName .....................幅を表す文字列 (compressed、expanded など)
AddStyleName....................フォントを特定するために必要なその他の情報を表す文字列
PixelSize................................em square のサイズをピクセル数で表す整数
PointSize................................em square のサイズを decipoint 数で表す整数
ResolutionX..........................横方向の解像度をピクセル数で表す整数
ResolutionY.........................縦方向の解像度をピクセル数で表す整数
Spacing.................................文字間隔を指定するコード
M.............................................(一定間隔 -- 固定ピッチ)
P..............................................(比例間隔 -- 可変ピッチ)
C..............................................(文字セル)
AverageWidth.....................平均幅を 1/10 ピクセルで表す整数
CharSetRegistry.................フォント エンコードを登録した機関を表す文字列
CharSetEncoding...............指定のレジストリの文字セットを表す文字列

例 : 次の XLFD 名は、ISO8859-1 標準規格エンコードでサポートされるビットストリームで作成されたフォント名を表しています。

-bitstream-charter-medium-r-normal--8-80-75-75-p-45-iso8859-1

太さは中程度、斜体なし、標準幅です。文字間隔は比例で、em square のサイズは 8 ピクセル (8.0 ポイント) です。縦横の解像度は両方とも 75 ピクセルです。文字の平均幅は、45 1/10 ピクセル (4.5 ピクセル) です。

この文字列の一部は、ワイルドカードに置き換えることができます。システムでは、指定した部分と一致するフォントが検知されると、その最初に検知されたフォントが使用されます。

8 ピクセルの文字フォントが必要な場合は、次のように指定します。

*-charter-*-*-*-*-8-*

2

ISE Text Editor のフォントを設定するには、次の手順に従ってください。
1. Project Navigator で [Edit] -> [Preferences] をクリックします。
2. [Category] で [ISE Text Editor] をクリックします。
3. [Text Editor font] の下にある [Change] をクリックします。

[Select Font] ダイアログ ボックスで、フォント オプションを指定します。

3

ISE 7.1i CORE Generator では、ほかの ISE デザイン ツール (Linux や Unix での Project Navigator など) よりもフォントが小さいことがあります。システム フォント設定によっては、CORE Generator で指定されたものよりも 2 サイズ小さいフォントが使用されることがあります。CORE Generator 7.1i アップデート 1 では、CORE Generator と Project Navigator のフォント選択コードを同じにし、すべてのツールで選択したシステム フォントが使用されるよう変更されています。

CORE Generator のフォントがほかの ISE デザイン ツールよりも小さい場合は、最新の 7.1i IP アップデートをインストールしてください。
AR# 16876
日付 12/15/2012
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加