UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 17073

3.2 SP1 EDK - ハードウェア プラットフォームの仕様を追加または編集するとき、システム ポートが不正に変更される

説明

キーワード : EDK, 3.2, XPS, XFLOW, Hardware, Platform, Specification, Add, Edit, ハードウェア, プラットフォーム, OS, 仕様, 追加, 編集

重要度 : 標準

概要 :
[Add/Edit Hardware Platform Specification] ダイアログ ボックスで、UART Lite の rx 入力ポートが自動的に出力ポートに変更されてしまいます。 これは、入力に変更できません。 system.mhs ファイルでも出力と宣言されています。

ソリューション

この問題を回避するには system.mhs ファイルを開いて次のように行を検索してください。
PORT rx = rx, DIR = OUT
これを次のように変更します。
PORT rx = rx, DIR = IN

この問題は、最新版の 3.2 EDK サービス パックで修正されています。サービス パックは次のサイトから入手できます。http://support.xilinx.co.jp/ise/embedded/edk.htm
この修正は、3.2 EDK サービス パック 2 以降に含まれます。
AR# 17073
日付 04/28/2006
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加