AR# 17096

|

5.2i/6.3i/7.1i iMPACT - MultiLINX ドライバをインストール後、USB ポートを使用するデバイスが機能しない

説明

キーワード : 5.1i, 5.2i, 6.1i, 6.2i, 6.3i, 7.1i, cable, unknown, gone, ケーブル, 不明

ISE 5.1i/5.2i/6.1i/6.2i/6.3i/7.1i のいずれかをインストールし、MultiLINX ドライバをロードすると、PC で USB ポートを使用する USB デバイスが不明なデバイスとして認識され、機能しません。

ソリューション

MultiLINX ケーブルを使用しない場合は、ISE をインストールする際に MultiLINX ドライバをインストールしないようにすると問題を回避できます。 2005 年 5 月にお知らせしたように、MultiLINX ダウンロード ケーブルは製造中止になったため 、MultiLINX ドライバはデフォルトでは自動的にインストールされないようになっています。7.1i iMPACT は、MultiLINX ケーブルをサポートする最後のソフトウェアになっています。詳細は、 http://japan.xilinx.com/bvdocs/notifications/xcn05010.pdf を参照してください。

既に ISE がインストールされている場合は、次の手順に従ってください。

1. ISE をアンインストールします。
2. Windows エクスプローラから、<Windows directory>\system32\drivers に移動し、mltlnx.sys および mlnxfltr.sys ファイルを削除します。
3. Windows のデバイス マネージャを使用してすべての USB デバイスと USB ルート ハブを削除します。
4. 次に PC を再起動します。
5. Hardware Wizard により既存の USB ポートが自動的に認識され、適正なドライバがロードされます。 場合によっては、USB デバイスと一緒に使用するドライバを再インストールする必要があります。 Windows で自動的にデバイスが検出されない場合、[コントロール パネル] -> [ハードウェアの追加と削除] をクリックして USB デバイスを選択してください。
6. MultiLINX ドライバを選択解除して、ISE を再インストールします。
7. 次に PC を再起動します。 USB ポートのすべての USB デバイスが動作するはずです。

メモ: MultiLINX ケーブルを iMPACT で使用するには、MultiLINX ドライバをインストールする必要があります。 この問題は、USB ポートを使用するほかのデバイスに影響しますが、MultiLINX ケーブル動作には影響しません。


AR# 17096
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
People Also Viewed