UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 17141

3.2 EDK - xparameters.h にあるインターラプト マスクと優先順位について

説明

キーワード : EDK, LibGen, XPS, interrupt, mask, priorities, インターラプト, マスク, 優先順位

重要度 : 標準

概要 :
インターラプト マスクとインターラプトの優先順位は xparameters.h ファイルでどのように記述されていますか。

ソリューション

レベルが 0 と定義されている場合、インターラプト コントローラ ドライバはインターラプト コントローラに接続されているインターラプトの可能性のあるペリフェラルすべてをマスクします。 レベルが 1 に定義されている場合、インターラプトの可能性がある入力の優先順位のみを使用します。 この結果、MSS ファイルで指定されているドライバのレベルによって xparameters.h ファイルにマスクまたは優先順位のいずれかが記述されます。

3.1i EDK、LibGen では、インターラプト コントローラに接続されているインターラプトの可能性のあるペリフェラルのすべてのインターラプト マスクと優先順位が定義されます。 xparameters.h ファイルの定義は、定義を生成した LibGen ツールではなくドライバの必須条件によって駆動されます。 この結果、xparameters.h にはマスクまたは優先順位のいずれかが含まれます。両方は含まれません。
AR# 17141
日付 04/28/2006
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加