AR# 17204

|

6.1i ガイド - XDL および NCD データベース間の変換問題

説明

キーワード : XDL2NCD, NCD2XDL, partial, modular, incremental, convert, ISET, パーシャル, モジュール, インクリメンタル, 変換

重要度 : 標準

概要 :
ISE 6.1i の XDL データベース フォーマットでは、ISET 情報がサポートされません6.x NCD には ISET 情報を必ず含める必要があるため、このアンサーではフォーマットの変換について記述します。

ソリューション

1

NCD => XDL

この変換をすると、NCD に含まれる ISET データが XDL ではサポートされないために失われます。

2

XDL => NCD

この変換により、6.2i ソフトウェアでデフォルトの ISET 情報を含む NCD ファイルが作成されます。この NCD ファイルをガイドに使用できます。ただし、インクリメンタル デザインまたはモジュール デザインには使用できません。

この変換により、6.1i ソフトウェアでは ISET 情報を含まない NCD ファイルが作成されます。このファイルは、6.x ソフトウェアではまだ使用できません。この NCD ファイルに ISET 情報を挿入するには、これ以外の変換プロセスを追加する必要があります。変換は、次の手順で実行します。

1. 環境変数 PAR_NO_NCD_CONVERT を 1 に設定します。
2. par -nopad -pr 5.2i_file.ncd 6.1i_file.ncd 5.2i_file.pcf を実行します。
3. 環境変数 PAR_NO_NCD_CONVERT の設定を解除します。

3

次のエラー メッセージからこのアンサーを参照している場合は、(Xilinx Answer 16792) を参照してください。

"ERROR:Par:328 - A 6.Xi guide file has been identified. This file is missing the
necessary properties that are required for the 6.Xi software. This must be
converted to 6.Xi format to be used as a guide file with this software version"

詳細は、(Xilinx Answer 16792) を参照してください。
AR# 17204
日付 07/16/2010
ステータス アーカイブ
種類 一般
People Also Viewed