UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 17243

5.2i ライセンス - ザイリンクス ソフトウェア ツールの使用をネットワーク環境で監視できますか

説明

キーワード : install,licensing, FlexLM, license, counting, monitor, monitoring, インストール, ライセンス, モニタ, 監視

重要度 : 標準

概要 :
ザイリンクスでは FlexLM ライセンスが使用されないため、ネットワーク環境でザイリンクス ツールの使用を監視できる方法を教えてください。

ソリューション

FlexLM の販売元である Macrovision (旧 Globetrotter 社) が販売している SAMwrap というソフトウェア プログラムが使用できます。

ザイリンクス ISE を監視するように SAMwrap を設定する最適な方法は、PAR をラップすることです。

1. swsetup32.exe を実行します。
2. [License Application] タブで [New] をクリックします。
3. [Application File] のフィールドに入力します。 ラップするアプリケーションのロケーションを参照ボタンを使用して指定します。 ライセンス数を入力します。
4. [Advanced] をクリックし必要な項目に入力します。
5. Wrapping Wizard が表示されます。 SAPwrap のライセンス サーバーを定義します。
6. PAR のオリジナル バイナリのロケーションを定義します。ラップが開始します。
7. 完了後に必ず保存してください。

新しい実行ファイルを保存したディレクトリに、次のファイルがあることを確認してください。
par.exe、_par.fwr、swrapper.lf

SAMwrap の詳細および販売情報は、次の Web サイトを参照してください。
http://www.macrovision.com/solutions/esd/samwrap/samwrap.shtml
AR# 17243
日付 03/26/2006
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加