UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 17275

6.1i XST - 「WARNING:NgdBuild:483 - Attribute 'INIT' on 'signal_name' is on the wrong object」という警告メッセージが表示される

説明

キーワード : XST, INIT, register, flip-flop, FF, flip, flop, network, signal, FSM, finite, state, machine, レジスタ, フリップフロップ, フリップ, フロップ, ネットワーク, 信号, 有限ステートマシン, 有限, ステート, マシン

重要度 : 標準

概要 :
XST では、信号に INIT 制約が挿入されます。 この際、次の警告メッセージが表示されます。

"WARNING:NgdBuild:483 - Attribute 'INIT' on 'signal_name' is on the wrong object."

理由を教えてください。

ソリューション

XST で有限ステート マシン (FSM) がコンパイルされると、INIT 制約によって割り当てられたステート レジスタの値がレジスタだけでなく、信号にも間違って配置されます。 デザインはこれによる影響を受けませんが、NGDBuild で警告メッセージが複数表示されます。このメッセージは無視しても問題ありません。

この問題は、最新版の 6.1i サービス パックで修正されています。このサービス パックは次のサイトから入手できます。
http://www.xilinx.co.jp/support/techsup/sw_updates
この修正は、6.1i サービス パック 1 以降に含まれます。
AR# 17275
日付 04/11/2012
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加