AR# 17295

|

LogiCORE PCI - v3.0 PCI LogiCORE を使用している場合の Card Bus Information Structure (CIS) レジスタの設定について

説明

キーワード : cardbus, CIS, subsystem, vendor, id, sub_data, カードバス, サブシステム, ベンダー

重要度 : 標準

概要 :
3.0 PCI LogiCORE を使用している場合、コンフィギュレーション ヘッダ スペースに Card Bus Information Structure (CIS) レジスタをどのように設定しますか。

ソリューション

「SUB_DATA」 コアには、32-ビットの入力があります。 ユーザー アプリケーション内部から、このポートへ 32-ビット値を適応できます。 SUB_DATA 信号がコアによって、どのように使用されるかは、コアのコンフィギュレーションによって異なります (CFG ファイルで制御できます)。 また、このビットは、「外部システム ID および サブベンダー ID」 と呼ばれます。

このビットが 1'b0 の場合 :
- デバイス コンフィギュレーション スペースで、サブシステムおよびサブベンダーをリードすると、CFG ファイルでハード コードされた値が戻されます。
- デバイス コンフィギュレーション スペースで、カードバス CIS をリードすると、ユーザー アプリケーションから SUB_DATA で駆動される値が戻されます。

このビットが 1'b1 の場合 :
- デバイス コンフィギュレーション スペースで、サブシステムおよびサブベンダーをリードすると、ユーザー アプリケーションから SUB_DATA で駆動される値が戻されます。
- デバイス コンフィギュレーション スペースで、カードバス CIS をリードすると、ゼロが戻されます。
AR# 17295
日付 12/15/2012
ステータス アーカイブ
種類 一般
People Also Viewed