AR# 17425

|

Spartan-II/-IIE - コンフィギュレーション中の I/O クランプ ダイオードのイネーブル

説明

キーワード : diode, IO, ダイオード

Spartan-II/-IIE の場合、 コンフィギュレーション中、I/O クランプ ダイオードは有効になりますか。

ソリューション

できません。

Spartan-II デバイスは、コンフィギュレーション中に、外部修正なしで 5V 電圧を使用します。 Spartan-IIE デバイスでコンフィギュレーション中に 5V の外部信号が使用される場合、クランプ ダイオードが使用できないために I/O 電圧は 3.3V から 5V に上昇します。 ただし、外部信号と Spartan-IIE の I/O の間に抵抗を直列接続し、I/O に供給される電流を制限すれば問題はありません。詳細については、(Xilinx Answer 8654) を参照してください。

I/O 規格のクランプ ダイオードについての詳細は、次のサイトを参照してください。
(Xilinx Answer 9050)
(Xilinx Answer 10210)
(Xilinx Answer 9048)
AR# 17425
日付 12/15/2012
ステータス アーカイブ
種類 一般
People Also Viewed