UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 17425

Spartan-II/-IIE - コンフィギュレーション中の I/O クランプ ダイオードのイネーブル

説明

キーワード : diode, IO, ダイオード

Spartan-II/-IIE の場合、 コンフィギュレーション中、I/O クランプ ダイオードは有効になりますか。

ソリューション

できません。

Spartan-II デバイスは、コンフィギュレーション中に、外部修正なしで 5V 電圧を使用します。 Spartan-IIE デバイスでコンフィギュレーション中に 5V の外部信号が使用される場合、クランプ ダイオードが使用できないために I/O 電圧は 3.3V から 5V に上昇します。 ただし、外部信号と Spartan-IIE の I/O の間に抵抗を直列接続し、I/O に供給される電流を制限すれば問題はありません。詳細については、(Xilinx Answer 8654) を参照してください。

I/O 規格のクランプ ダイオードについての詳細は、次のサイトを参照してください。
(Xilinx Answer 9050)
(Xilinx Answer 10210)
(Xilinx Answer 9048)
AR# 17425
日付 12/15/2012
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加