UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 17493

6.1i PACE - Constraints Editor でピンを割り当てると、PACE でエラーが発生し制約が取り除かれる

説明

キーワード : PACE, constraints, editor, pins, 制約, エディタ, ピン

重要度 : 標準

概要 :
Constraints Editor を使用して物理的制約を UCF ファイルに記述すると、PACE でこれらの制約が表示されません。 UCF の読み込み後、PACE でこの制約が削除されます。

ソリューション

Constraints Editor でバスの区切りが書き出されるとき、これらは NGD に基づいています。 PACE でこのバスの区切りを読み込むと、これが識別されないために、制約が UCF から削除されてしまいます。 PACE で NGD ファイルを読み込むと、この問題は回避できます。 また、元の UCF ファイルのバックアップ ファイルである _pace.ucf ファイルを作業中のディレクトリで開くこともできます。
AR# 17493
日付 03/27/2007
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加