UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 17527

6.1i XST - 「Warning: The following connections close logic loops, and some paths through these connections may not be analyzed」という警告メッセージが表示される

説明

キーワード : TRCE, Trace, timing, analyzer, XST, retime, retiming, タイミング, 解析, 再タイミング, リタイミング, 合成

重要度 : 標準

概要 :
インプリメンテーション ツールを使用してデザインを実行すると、Timing Analyzer で閉ループが存在するとレポートされます。 元のデザインに含まれていないのになぜ XST でこのような閉ループが生成されるのですか。

ソリューション

この問題は、再タイミング オプションに関連しています。 デフォルトでは再タイミング オプションはオフになっています。ユーザーがオンにしない限り、閉ループが含まれる可能性があります。 オプションをオンにすると、XST では不正に閉ループが生成されてしまいます。 この問題を回避するには、再タイミング オプションをオフにします。

この問題は、最新版の 6.1i サービス パックで修正されています。このサービス パックは次のサイトから入手できます。
http://www.xilinx.co.jp/support/techsup/sw_updates
この修正は、6.1i サービス パック 1 以降に含まれます。
AR# 17527
日付 03/05/2006
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加