AR# 17559

|

LogiCORE 10 ギガビット イーサネット MAC v3.0 - TX_ACK が 2 サイクル間アサートされる : 最短 IFG が最長フレームと組み合わされるとデータが破損する

説明

キーワード : CORE Generator, COREGen, FIP3, FIP_3, Gigabit, Ethernet, 10, Ten, TX_ACK, IFG, inter-frame gap, corrupt, transmit, ギガビット, イーサネット, フレーム間ギャップ, 破損, 伝送

重要度 : 標準

概要 :
10 ギガビット イーサネット MAC v3.0 コアに問題があるため、最長フレームが最短 IFG (フレーム間ギャップ) と組み合わされてしまいます。 このため、1 回おきに TX_ACK が 2 サイクル間アサートされてしまいます。 さらに、データの XGMII が 2 行抜けて、データ フレームが破損します。

ソリューション

この問題を回避するには 次のパッチを 5.2i IP アップデート #3 にインストールしてください。
http://www.xilinx.com/txpatches/pub/swhelp/ip_updates/xgmac_5x_ip_update3_patch_3july03.zip
http://www.xilinx.com/txpatches/pub/swhelp/ip_updates/xgmac_5x_ip_update3_patch_3july03.tar.gz

パッチのインストール手順は次のとおりです。
1. zip ファイルの中身を解凍、あるいは tar.gz を インストールのルート ディレクトリに保管します。 解凍で既存ファイルすべてが上書きされるようにし、アーカイブで定義されたディレクトリの階層は維持されるようにします。

PC の場合
コマンド プロンプトに、次のように入力してインストール ディレクトリを指定します。
"echo %XILINX%"

UNIX
コマンド プロンプトに、次のように入力してインストール ディレクトリを指定します。
"echo $XILINX"

メモ : パッチをインストールするには、システム管理者権限が必要な場合があります。
AR# 17559
日付 08/31/2006
ステータス アーカイブ
種類 一般
People Also Viewed