UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 17635

3.1 System Generator for DSP - ブラック ボックスを _congif.m ファイルで指定した場合、「double」という間違った出力タイプが表示される

説明

キーワード: Black box, no input port, Output type, simulation, 入力ポート, 出力タイプ, シミュレーション

重要度 : 標準

概要 :
the _congif.m ファイルで出力タイプが double と誤って表示されるのはなぜですか。

例 :

Sytem Generator のデザインに追加された black box で、出力タイプが xx_config.m ファイルで UFix_30_0 ではなく double と示されます。

変換ブロックを使用しても同じ問題が発生します。

データ タイプ「double」は固定小数点データ タイプを求めるスライス ブロックを駆動しているため、最終的に「--- Width of Input Type is insufficient for specified bit-slice range」といったエラーが発生します。

ソリューション

この問題は、System Generator v6.1 で修正すべきバグと認識されています。

通常、このような問題は black box に入力ポート (CLK および CF 以外) がないため発生します。 この問題を回避するには、black box に入力ポート (例 : RESET ポート) を追加します。 このように対処することで、ブラック ボックスが適正に解析されます。
AR# 17635
日付 06/24/2004
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加