UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 17729

6.2/6.1 EDK - SimGen : system.do ファイル (ModelSim)(SimGen)(EST) を実行後にシミュレーションを行うための do ファイルの作成方法

説明

キーワード : EST, SimGen, EDK 6, simulation, do, run, シミュレーション

重要度 : 標準

概要 :
SimGen は、すべての必要なファイルをシステムにコンパイルする do ファイルを生成します。 シミュレーションをロードし、デザイン ファイルを実行する方法について教えてください。

ソリューション

以下をファイルにカット&ペーストすることにより、システムをロードし、デザインを実行できます。

*********************************************Copy begin here********************************************************
#Load the configuration statement for the blockram so all the memory is populated correctly.

#The name system_conf is in the system_init.vhd where it says:
#configuration system_conf of system is
#for STRUCTURE
# for all : bram1_wrapper use configuration work.bram1_conf;
#end for;
#end for;
#end system_conf;

#Make sure that you load the configuration when doing the vsim.
vsim -t ps system_conf

#add all the waves
add wave *

#Log all signals recursively so you do not need to restart sim after adding signals
log -r /*

#Drive the reset (active low)
force -freeze sim:/system/sys_reset 0 0

#Provide a 10Mhz clock
force -freeze sim:/system/sys_clk 1 0, 0 {50 ns} -r 100000

#Run the simulation with the reset
run 100 ns

#Set reset to 1 active low
force -freeze sim:/system/sys_reset 1 0

# When using a UART with 19200 baud rate
run 50 ms

*********************************************Copy end here********************************************************

抜粋をテキスト ファイルにカット&ペーストし、ファイル名 run.do (または別名) で保存します。

# type do followed by the name of the do file here
do run.do

この行はデフォルトの system.do ファイルに追加できます。 system.do ファイルが実行されると、この行により run.do ファイルが呼び出されます。

AR# 17729
日付 03/05/2006
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加