AR# 17805

XPower - 電力削減方法について

説明

キーワード : Power, XPower, reduce, dynamic, 電力, 低減, ダイナミック

デザインの電力バジェットが超過してしまいます。 電力削減方法を教えてください。

ソリューション

ダイナミックな電力は、ネットのアクティビティが切り替わることで消費されます。 したがって、デザイン内の不必要なスイッチングをなくすことで電力を節約できます。 次はその例です。

1. BUFGCE を使用して、クロックを未使用時にオフにする (Virtex-II/Pro および Spartan-3)。
2. ブロック RAM を書き込み時に読み出さないモードで動作させる (「No read on write」 モード)。 この結果 BRAM の出力の切り替わりが削減します。
3. クロック イネーブルを使用して FF 出力のスイッチング アクティビティを削減する。

ダイナミックな電力は、容量によって異なります。ネット レングスは容量に影響します。


4. クロックを 4 つの区画に分割し、クロックが配線される区画を削減する。
5. クロックが配線される列数を削減する。
6. 負荷が大きい信号の全レングスを削減する

(Floorplanner/PACE を使用すると 4 〜 6 を実行できます。)

メモ : 上記の変更を加える場合、その影響はデザインによって異なります。変更にあたっては注意して評価してください。
AR# 17805
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般