UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 17851

6.1i XST- 「Warning:Xst:1605 - Primary port name 'port_name' not found for this constraint」という警告メッセージが表示される

説明

キーワード : 1415, XCF, I/O, bidi, bidirectional, IOBUF, 双方向

XCF 制約ファイルで OFFSET IN 制約を双方向ポートに指定すると、次のような警告メッセージが表示されます。

"WARNING:Xst:1605 - Primary port name 'port_name' not found for this constraint."
"WARNING:Xst:1415 - No path found for this constraint."

ソリューション

XST では、OFFSET 制約を考慮するときに、双方向ポートが出力ポートと誤って見なされてしまいます。 このため OFFSET OUT 制約が警告メッセージなしで渡されてしまい、OFFSET IN 制約で上記の警告メッセージが表示されてしまいます。 この問題を回避するには、次の手順に従います。
1. [Synthesize - XST] プロセスを右クリックします。
2. [Properties] をクリックします。
3. [Synthesis Options] タブで [Write Timing Constraints] をオンにします。

メモ : [Write Timing Constraints] をオンにしても、警告メッセージは消えません。 その代わり、タイミング制約が NGC ファイルに伝播されます。

この問題は、ISE 7.1i で修正されています。
AR# 17851
日付 01/06/2009
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加