UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 17861

Spartan-3 - Spartan-3 の同時スイッチ出力 (SSO) ガイドラインについて

説明

キーワード : Spartan, SSO, 同時, スイッチ, 同時スイッチ出力

Spartan-3 の同時スイッチ出力 (SSO) ガイドラインはありますか。

ソリューション

高速デジタル集積回路では、複数の出力のステートが同時に変化するとグランド バウンスが発生し、出力または内部ロジックでの不正な動作の原因となります。 この問題は、同時スイッチ出力 (SSO) 問題と呼ばれます。

グランド バウンスは、主にグランド ピン、ボンド ワイヤ、および金属皮膜の合計インダクタンスでの電流変化により発生します。 複数の出力が同時に変化すると、IC 内部のグランド レベルが外部システムのグランド レベルから短時間 (数ナノ秒間) ずれてしまいます。 入力信号は内部グランドとの比較されるため、グランド バウンスは Low の一定出力およびすべての入力信号に影響を与えます。 グランド バウンスの大きさが実際のノイズ マージンを超えると、変化していない入力が変化していると解釈される可能性があります。

Spartan-3 のデータシートの 「DC とスイッチング特性」 モジュールの表 21 に、グランド バウンスの影響を回避するために 1 つの出力電源/グランド ペアに許容される同時スイッチ出力の最大値が示されています。 表 22 には、パッケージの組み合わせにおける電源/グランド ペアごとの最大数を示します。
Spartan-3 FPGA ファミリ : 「DC とスイッチング特性」 のデータ シートは、次のサイトから入手できます。http://japan.xilinx.com/xlnx/xweb/xil_publications_display.jsp?category=-1209725
AR# 17861
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加