UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 17969

3.1 System Generator (DSP 用) - フィードバック パスにレジスタを使用すると、ブラック ボックスに不正な入力が表示される

説明

キーワード : black box, no input port, Output type, simulation, ブラック ボックス, 入力ポート, 出力タイプ, シミュレーション

重要度 : 標準

概要 :
フィードバック パスにレジスタを使用すると、ブラック ボックスに不正な入力が表示されるのはなぜですか。

例 :

ブラック ボックスの出力 UFIX_20_0 をレジスタの入力に接続し、 このレジスタの出力 (20 ビット) を、ブラック ボックスの入力にフィードバックしています。 問題はブラック ボックスへの入力がブール代数式で示されていることで、データ幅が互換していないことを示すエラー メッセージが表示されます。

ゲートウェイ入力ブロックが 20 ビット幅で使用されていれば、入力はブラック ボックスに問題なく接続されます。

ソリューション

フィードバック ループにレジスタを使用すると、特にブラック ボックスがある場合は、キャスト ブロックを使用してデータ型を設定する必要があります。

例 :

ブラック ボックスの出力 UFIX_20_0 をレジスタの入力に接続し、 このレジスタの出力 (20 ビット) を、UFIX_20_0 に設定したキャスト ブロックを介してブラック ボックスの入力にフィードバックします。
AR# 17969
日付 06/24/2004
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加