UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 17974

6.1i ISE - Timing Analyzer を閉じると、Project Navigator のコンソール ウィンドウに「can't read "_processlabel": no such variable」というエラー メッセージが表示される

説明

キーワード : TCL, ISE, TA, Timing Analyzer, TimingAn, processlabel, process label, プロセス ラベル

重要度 : 標準

概要 :
Project Navigator から [Post-Map Static Timing Report] などのプロセスをクリックし Timing Analyzer を起動しました。 Timing Analyzer を閉じると、次のメッセージがコンソール ウィンドウに表示されます。

"can't read "_processlabel": no such variable
while executing
"filesToDelete "$DID_File" "# Implmentation : $_processlabel""
(file "<xilinx directory>/data/projnav/scripts/_runTimingan.tcl" line 71)

OS = XP Prof."

ソリューション

このメッセージは無視しても問題ありません。 このエラーではフロー プロセスが停止することはなく、単に Timing Analyzer の終了後にクリーンアップを示しているだけです。 Timing Analyzer 内でファイルを編集、保存して、その後のプロセスを問題なく実行できます。

この問題は、最新版の 6.1i サービス パックで修正されています。サービス パックは次のサイトから入手することができます。
http://support.xilinx.co.jp/xlnx/xil_sw_updates_home.jsp
この修正は、6.1i サービス パック 1 以降に含まれます。
AR# 17974
日付 02/07/2006
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加