UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 18037

6.1 EDK - JTAG PPC CNTLR v1.00.b: Verilog バージョンの構文エラーについて

説明

キーワード : JTAGPPC, version b, Virtex-II Pro, バージョン b

重要度 : 標準

概要 :
Verilog JTAG PPC CNTLR v1.00.b コンポーネントに構文エラーがあります。

この問題の解決方法は、Virtex-II Pro デバイスにのみ適用されます。

ソリューション

1

この構文エラーを回避するには、次のディレクトリの jtagppc_cntlr.v ファイルを変更します。

EDK\hw\XilinxProcessorIPLib\pcores\jtagppc_cntlr_v1_00_b\hdl\verilog

JTAGPPC コンポーネントのインスタンシエーションで、次のように変更します。

JTAGPPC jtagppc_i (
.TCK (JTGC405TCK_All), // O
.TDIPPC (JTGC405TDI_1), // O
.TMS (JTGC405TMS_All), // O
.TDOPPC (C405JTGTDO_Last), // I
.TDOTSPPC(C405JTGTDOEN_All) // I
);

閉じカッコが必要となります

2

次の割り当てを変更してください。

assign JTGC405TRSTNEG_all = TRSTNEG;

Verilog では大文字小文字が識別されるため、このネットは誤りとなります。次のように訂正してください。

assign JTGC405TRSTNEG_All = TRSTNEG;
AR# 18037
日付 03/07/2006
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加