UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 18117

6.1i ECS - LVDS I/O 規格が I/O バッファにリストされない

説明

キーワード : 6.1i, ECS, LVDS, I/O, IO

重要度 : 標準

概要 :
ECS を使用すると、LVDS I/O 規格が I/O バッファ タイプ (IBUF/IBUFG/OBUF/OBUFT) のいずれにもリストされません。

ソリューション

1

LVDS バッファは、すべてのファミリに含まれていますが、 Spartan-IIE および Virtex-E のバッファは、カテゴリ リストの最後に Spartan-IIE_IO および Virtex-E_IO のカテゴリとしてリストされているため、見つけにくくなっています。

LVDS バッファは Virtex の回路図の Spartan-II で選択できますが、これらのデバイスでは無効であるため、NGDBuild エラーが発生します。 Virtex-II 以降のデバイスの場合、LVDS バッファは、サポートされないデバイスとライブラリを共有していないため、メインの I/O カテゴリに含まれています。 また、バッファの 2 つの差動ポートも表示されるようアップグレードされています。

Virtex-E および Spartan-II E の名前構文
<buf_type>_LVDS
例 : IBUF_LVDS

Virtex-II 以降のデバイスの名前構文
<buf_type>DS_LVDS
例 : IBUFDS_LVDS

2

LVDS 規格を出力信号に割り当てるには、UCF ファイルで次のように指定します。

NET "<your_net>" IOSTANDARD = LVDS;
AR# 18117
日付 01/08/2006
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加