UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 18129

6.1i CORE Generator - 複数のユーザー レポジトリがサポートされなくなった

説明

キーワード : repository, user, multiple, built-in, GUI, IP-capture, IP, user core, core, COREGen, CORE Generator, Core, レポジトリ, ユーザー, 複数, ビルトイン, ユーザー コア, コア,

重要度 : 標準

概要 :
CORE Generator 5.1i の場合、[Preference Options] ダイアログ ボックスで追加の IP レポジトリを指定できました。 しかし、6.1i では、このオプションが使用できません。

ソリューション

CORE Generator 6.1i では、すべてのコアがデフォルトのビルトイン レポジトリ「$XILINX/coregen/ip/xilinx」にある必要があります。 IP アップデートで追加されたコアの場合も、CORE Generator 環境に統合されるようこのレポジトリ内に入れておく必要があります。

この機能を使用すると、ユーザー コアをほかのディレクトリから CORE Generator の IP カタログに追加できます。この機能は、複数のユーザーやプロジェクト間でコアを管理および共有するために開発されました。 しかしながら、CORE Generator 5.1i で提供していた複数ユーザー レポジトリは、あまり実用的ではありませんでした。

ザイリンクスでは、ほかのデザインで複数のユーザーが再使用できるよう異なるレポジトリに IP を保存する方法が有効であると確信しており、 今後もユーザー IP を有効使用できる実用的な手法を開発していく予定です。
AR# 18129
日付 02/07/2006
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加