UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 18131

6.1i ISE - Project Navigator のログ ウィンドウに異なる幅のフォントが表示される

説明

キーワード : ISE, console, transcript, editor, font, variable, width, alignment, characters, HDL Editor, preferences, Project Navigator, コンソール, ログ, エディタ, フォント, 異なる, 幅, アライメント, 文字, プリファレンス

重要度 : 標準

概要 :
ISE Project Navigator を開くと、ログ ウィンドウに異なる幅のフォントが表示されます。 このため、XST 合成統計などのデータの列がずれてしまい、読み取りにくくなっています。

ソリューション

1

この問題は、次の方法で修正してください。

1. 既存のレポートまたはテキスト ファイルを開きます。 レポートまたはテキスト ファイルを ISE Test Editor で開いた後、ログ ウィンドウのフォントが固定幅フォントに変更されます。 Project Navigator を起動している間、この固定幅フォントが使用されます。

2. 永久的に修正するには、次の 2 つのディレクトリ ファイルを変更します。
a. $XILINX/data ディレクトリの HDLEditor.cfg ファイルを編集します。 (ソリューション 2 を参照してください。)
b.このディレクトリに reportlang.ecc という新しいファイルを追加します。 (reportlang.ecc ファイルの内容については、ソリューション 3 を参照してください。)

このファイルのコード変更の詳細については、次のソリューションを参照してください (これらのファイルのコピーは、ザイリンクスのウェブケース http://support.xilinx.co.jp/support/clearexpress/websupport.htm からお取り寄せください)。


この修正をすると、ログ ウィンドウで使用されるフォントとレポート ビューアのフォントが一致するようになります。 [Edit] -> [Preferences] をクリックすると、ログ ウィンドウとレポート ビューア両方のフォントを変更できます。 これで、フォント サイズが大きすぎることはなくなり、出力ウィンドウでフォントを設定できるようにもなります。

2

$XILINX/data ディレクトリの HDLeditor.cfg ファイルで次を変更します。

1. [Languages] セクションの最後に次の行を追加します。

language7=Report

2. ファイルの最後に次のセクションを追加します。

[Report]
Chroma=dword:00000001
Case=dword:00000001
Comment Start 1=""
Comment End 1=""
Comment Start 2=""
Comment End 2=""
Extra word chars="#"
Keywords=reportlang.ecc
Extensions=log,syr,bgn,bld,mrp,tw1,par,dly,pad,twr,ibs,mppr,lpk,lpc,cmd_log

3

$XILINX/data ディレクトリに reportlang.ecc という名前のファイルを作成し、次のテキストをコピーします。

;
; Report language color template for HDLEditor
;
[Parser]
Operators =
Delimiters =
KWStartChars =
KWMiddleChars =
KWEndChars =
NumTags = 0

[Editor]
TabSize = 4
AutoIndent = 1
ShowWhitespace = 0
VirtualWhitespace = 0
ReplaceTabs = 0
MatchCase = 0

[Font]
FaceName = Courier
Size = 10
Italic = 0
Bold = 0

[ColorGroups]
NumGroups = 3
Group1 = Text
Group2 = Text Selection
Group3 = Highlight

[Text]
Foreground = 0,0,0
Background = 255,255,255
DisplayName = Text
Configurable = 1
BackColorAutomatic = 1
ForeColorAutomatic = 1

[Text Selection]
Foreground = 255,255,255
Background = 0,0,0
BackColorAutomatic = 1
ForeColorAutomatic = 1
DisplayName=Text Selection
Configurable=1

[Highlight]
Foreground = 255, 0, 85
Background = 0, 255, 170
DisplayName = Highlight

[Keywords]
AR# 18131
日付 03/19/2006
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加