UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 18283

6.1 EDK, XPS - Solaris で XPS を実行すると「Id.so.1: _xps: fatal: libSTL.so: open failed: No such file or directory」というメッセージが表示される

説明

キーワード : Solaris,UNIX, LD_LIBRARY, libSTL.so, XPS, EDK, ld.so.1, エラー

重要度 : 標準

概要 :

UNIX マシンで XPS を起動すると、次のエラー メッセージが表示されます。

"% xps
ld.so.1: _xps: fatal: libSTL.so: open failed: No such file or directory
Killed edk"

どうすれば修正できますか。

ソリューション

setup.csh スクリプトを編集しないで install ディレクトリを移動させると、このエラーが発生する場合があります。 この問題を回避するには、LD_LIBRARY_PATH 環境変数で $XILINX_EDK/bin/sol ディレクトリが設定されていることを確認してください。 また、これが ISE の LD_LIBRARY_PATH の $XILINX/bin/sol ディレクトリの前にあることを確認してください。 この環境変数は、インストール ディレクトリにある setup.csh スクリプトをソースにして正しく設定する必要があります。 EDK のインストール ディレクトリを移動した場合は、この setup.csh を編集する必要がある場合があります。

LD_LIBRARY_PATH 変数の値を表示するには、「echo $LD_LIBRARY_PATH」と入力します。

UNIX でザイリンクス EDK を設定する際の詳細に関しては、docs ディレクトリにある edk_getstarted.pdf ガイドを参照してください。
AR# 18283
日付 06/09/2010
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加