UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 18368

6.1i Virtex-II PAR - 配置プログラムが、MPPR の 2 番目のコストテーブル実行中にフェーズ 2.2 で停止する

説明

キーワード : MPPR, 2nd, second, cost, pass, crash, fails, コスト, パス, クラッシュ, エラー

重要度 : 重要

概要 :
配置のフェーズ 2.2 で MPPR の 2 番目のパスを実行中に、PAR が停止します。 エラーの原因はソフトウェアのバグで、今後修正が予定されています。

ソリューション


この問題は、現在のところ 12月 11日にリリース予定の 6.1i サービス パック 3 で修正される予定です。

一方、回避策はコマンドライン スクリプトを作成し、異なるコスト テーブルを使用して複数シングル パスの PAR のジョブを実行します。たとえば -t 5 で、コストテーブル 5 を実行します。

このフェーズは、クロック ドメインの配置の計算に関係しています。 クロック ドメインがすでにエリア制約されている場合、また含まれる BUFGMUX の数と配置にプライマリ/セカンダリ クロックの競合の可能性がない場合には、環境変数 XIL_PAR_SKIPAUTOCLOCKPLACEMENT の設定による配置エラーを回避できます。
AR# 18368
日付 10/23/2008
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加