UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 18369

6.1 EDK、XPS、bash - ネットワーク共有がディレクトリの奥深くである場合や大文字/小文字を混合した場合、「No such file or directory」というエラー メッセージが表示される

説明

キーワード : EDK, XPS, bash, cd, make, ISE, network, share, path, samba, ネットワーク, 共有, パス

重要度 : 標準

概要 :
XPS でコマンドを実行すると、プロジェクト パスからスラッシュが削除された次のようなエラー メッセージが表示されます。

Project Opened.
Command bash -c "cd MachinexxxxxxxxxxxxMysharenamemyproject; make -f system.make libs; exit;" Started...
bash: cd: mymachinexxxxxxxxxxxxmysharenamemyproject;: No such file or directory
Done.
どうすればこのエラーを修正できますか。

ソリューション

この問題は、ネットワーク共有がファイル システム ディレクトリの奥深くであるか、ネットワーク パスに大文字と小文字が混在している場合に発生します。 上記の場合、ネットワーク共有は MymachinexxxxxxxxxxxxMysharename、ディレクトリは myproject です。 ネットワーク共有を mymachinexxxmyshare、ディレクトリ xxxxxxxxxxxxmyproject に変更し、すべてを小文字にすると、この問題を回避できます。 プロジェクトをローカルに移動しても、この問題を回避できます。

AR# 18369
日付 03/07/2006
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加