UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 1845

ケーブル - XChecker、パラレル ダウンロード、パラレル ケーブル III の機能と識別方法

説明

キーワード : JTAG, EZTAG, JTAG

重要度 : 標準

概要 :
XChecker、パラレル ダウンロード、パラレル ケーブル III には、どんな機能がありますか。 どのように識別すればいいのですか。

ソリューション

1

メモ : これらのケーブルは、パラレル ケーブル IV (モデル ID = DLC7) に置き換えられています。

XChecker ケーブルは、FPGA をダウンロードし、FPGA コンフィギュレーションを検証し、FPGA の内部信号を精査するために使用されます。 ケーブルとの通信には、Windows ベースの Hardware Debugger か、DOS ベースの XChecker を使用できます。 ポッドのモデル ID が DLC4 であれば、ケーブルは XChecker ケーブルです。

パラレル ダウンロード ケーブルは、FPGA をダウンロードするために使用されます。 ケーブルとの通信には、Windows ベースの Hardware Debugger または JTAG Programmer か、DOS ベースの XChecker を使用できます。 ポッドのモデル ID が ML5 であれば、ケーブルはパラレル ダウンロード ケーブルです。

パラレル ケーブル III (EZTAG ケーブル) は、XC9500 CPLD をダウンロードするために使用されます。 ケーブルとの通信には、Windows ベースの EZTAG または M1 に付いている JTAG Programmer を使用できます。 Hardware Debugger (バージョン 1.4.12 以降)、JTAG Programmer、または iMPACT を使用している場合、パラレル ケーブル III は FPGA をプログラムするためにも使用されます。 ポッドのモデル ID が DLC5 であれば、ケーブルはパラレル ケーブル III です。

2

ソフトウェア、機能、デバイス、ケーブルのサポートなどについては、(Xilinx Answer 8097) を参照してください。
AR# 1845
作成日 02/04/1997
最終更新日 11/14/2005
ステータス アーカイブ
タイプ 一般