UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 18654

6.1i EDK, EDK_PlatGen - 最大ブレイクポイントが原因で「ERROR:Xst:787 - Index value <16> is not in Range of array <which_pc>」というエラー メッセージが表示される

説明

キーワード : XPS, breakpoints, XMD, MB, MicroBlaze, ブレイクポイント

重要度 : 標準

概要 :
MicroBlaze でハードウェア ブレイクポイントとウォッチポイントを最大数使用すると、PlatGen を実行中に次のようなエラー メッセージが表示されます。

"ERROR:Xst:787 -
C:/EDK/hw/XilinxProcessorIPLib/pcores/microblaze_v2_00_a/hdl/vhdl/debug.vhd line 941: Index value <16> is not in Range of array <which_pc>.
ERROR:MDT - HDL synthesis failed!
ERROR:MDT - platgen failed with errors!
make: *** [implementation/system.ngc] Error 2"

次のパラメータは、MHS ファイルで設定されます。
C_NUMBER_OF_PC_BRK 8
C_NUMBER_OF_RD_ADDR_BRK 4
C_NUMBER_OF_WR_ADDR_BRK 4

これらの値はすべて有効です。 これはどうしてですか。 この問題はどのようにして修正できますか。

ソリューション

この問題を回避するには、ブレークポイントとウォッチポイントを最大数使用しないでください。
AR# 18654
日付 03/07/2006
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加