AR# 18667

|

6.3i ChipScope Pro - クロックを波形で表示させる方法

説明

キーワード : analyzer, 1, 0, trigger, data, cycle, 6.2, 6.1, 解析, トリガ, データ, サイクル

重要度 : 標準

概要 :
デザイン クロックをトリガ クロックとトリガ データに接続すると、ChipScope でそのクロックに対して 1 が連続して表示されます。 クロックを波形で見ることはできますか。

ソリューション

クロック トリガは波形では表示されません。 ウィンドウの上の目盛りはクロック サイクルを表しています。 デザイン クロックをクロック トリガの周波数でサンプリングすると、クロック トリガの周波数がクロック データの周波数と同じ場合にすべて 1 になります。

この問題を回避するには、DCM 2X を使用するか、または同様の方法でクロック トリガをデザイン クロックの周波数の 2 倍にして、サンプル バッファを半分に分割します。
AR# 18667
日付 03/05/2013
ステータス アクティブ
種類 一般
People Also Viewed