AR# 18703

|

10.1 EDK - 「Cannot find a usable main.tcl」というエラー メッセージが表示され GDB を起動できない

説明

キーワード : XPS, GDB, GNU, launching, main.tcl, error, Cygwin, tk_init起動, エラー

XPS プロジェクトから GDB を起動しようとすると ([Debug] -> [Launch software debugger])、GNU デバッガが起動できません。この問題は多様ななプロジェクトで発生し、次のようなエラー メッセージが表示されます。

"Can't find a usable main.tcl in the following directories......"

そして、ツールは EDK の GDB インストール ディレクトリに含まれる数多くのディレクトリがリストされます。
%Xilinx_EDK%\gnu\powerpc-eabi\nt\share\insight1.0

ソリューション

この GDB 初期化ファイルは現在のセットアップと一致しません。

この問題を解決するいくつかの方法を示します。

Cygwin シェルは GDB 初期化ファイルを使用しないので、Cygwin シェルからデバッガを起動できます。

1. XPS で [Project] プルダウン メニューから [Launch EDK shell] をクリックします。
2. Cygwin シェルで次のように入力します。
powerpc-eabi-gdb -nx

初期化ファイルを削除し、GDB を GUI から起動できるようにします。
1.
Cygwin シェルを開きます。
2. 次のコマンドを入力します。
cd $HOME
3. 次のコマンドを入力します。
rm gdbtk.ini

ホーム ディレクトリによっては .gdb* ファイルを含むものがありますが、このファイルは削除できます。

XMD/GDB は Tcl に依存しています。TCL_LIBRARY および TK_LIBRARY 環境変数を設定しているほかのソフトウェア ツールが原因で、GDB が正しく動作しない場合もあります。その場合は TCL_LIBRARY および TK_LIBRARY 環境変数を削除または変更してください。
AR# 18703
日付 12/15/2012
ステータス アーカイブ
種類 一般
People Also Viewed