UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 18720

6.1i Timing Analyzer - バッチ モードで解析を行い、「Exit」マクロ コマンドを使用すると、セグメンテーション エラーが表示される

説明

キーワード : seg fault, exit, macro, batch, timing, segmentation, セグメント エラー, セグメンテーション エラー, マクロ, バッチ, タイミング, セグメンテーション

重要度 : 標準

概要 :
バッチ モードで解析を行い、「Exit」マクロ コマンドを使用すると、Timing analyzer でセグメンテーション エラーが表示されます。 この問題の回避方法を教えてください。

ソリューション

この問題は、ツールのバグが原因で発生しますが、 バッチ モードではマクロ ファイルの実行終了に Exit コマンドは必要ではありません。 この問題を回避するには、次のいずれかを実行します。

- マクロ ファイルで Exit コマンドをコメント アウトする
- アプリケーションが適切に終了するため、GUI を使用する
AR# 18720
日付 01/18/2010
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加