AR# 18720

|

6.1i Timing Analyzer - バッチ モードで解析を行い、「Exit」マクロ コマンドを使用すると、セグメンテーション エラーが表示される

説明

キーワード : seg fault, exit, macro, batch, timing, segmentation, セグメント エラー, セグメンテーション エラー, マクロ, バッチ, タイミング, セグメンテーション

重要度 : 標準

概要 :
バッチ モードで解析を行い、「Exit」マクロ コマンドを使用すると、Timing analyzer でセグメンテーション エラーが表示されます。 この問題の回避方法を教えてください。

ソリューション

この問題は、ツールのバグが原因で発生しますが、 バッチ モードではマクロ ファイルの実行終了に Exit コマンドは必要ではありません。 この問題を回避するには、次のいずれかを実行します。

- マクロ ファイルで Exit コマンドをコメント アウトする
- アプリケーションが適切に終了するため、GUI を使用する
AR# 18720
日付 01/18/2010
ステータス アーカイブ
種類 一般
People Also Viewed