UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 18780

7.1i Virtex-II Pro - 配置ツールで OTCLK および ICLK IOB ペアが不正にチェックされる

説明

キーワード : ERROR:Place:17, placer, ICLK, OTCLK

Virtex-II Pro デバイスで、クロック配線リソースを共有する目的で、4 つの IOB サイトがペアに分けられ、IOB タイルが通常のパターンと異なる場合があります。 これらのペアは、通常 LVDS ペアになります。 例外として、この配線ペアは LVDS ペアでない場合があります。 XC2VP50 デバイスの H16、J16、および H17 サイトがその例です。

6.1i では、配置ツールでクロック ペアのチェックに LVDS ペアが誤って使用されてしまいます。 この認識により、次の問題が生じる場合があります。

1. クロック配線リソースの競合が検知されないため、配置ツールにより配線できない位置に配置してしまう可能性があります。

2. 不適切なクロック リソース チェックおよびエラーの発生により、配置ツールは有効な IOB 制約を拒否する可能性があります。

"Phase 8.24ERROR:Place:17 - The current designer locked placement of the IOBs dimm1_dq_io<38> and dimm1_dqs_out<13> makes this design unroutable due to a physical routing limitation.
This device has a shared routing resource connecting the ICLK and OTCLK pins on pairs of IOBs. This restriction means
that these pairs of pins must be driven by the same signal or one of the
signals will be unroutable. Before continuing with this design please unlock or move one of these IOBS to a new location."

ソリューション

この問題は、バージョン 6.2i および 7.1i のソフトウェアで環境変数を適切に設定することにより、修正されています。 修正を有効にするには、環境変数を設定する必要があります。 タイミング ドリブン オプション (-timing) を使用して MAP を実行した場合は、環境変数を設定後、PAR の実行前に MAP を再実行してください。

Windows

SET XIL_PAR_V2P_DDR_PAIR=1

Solaris

setenv XIL_PAR_V2P_DDR_PAIR 1

Linux

setenv XIL_PAR_V2P_DDR_PAIR 1

メモ : ここで説明している問題は、8.1i ソフトウェアでは発生しません。 環境変数を設定する必要はありません。 ISE 8.1i 以降のバージョンで Place:17 エラーが表示された場合は、より一般的な問題 (Xilinx Answer 11747) であるか、バグ (Xilinx Answer 22765) の可能性があります。

ISE 環境変数設定の一般情報については、(Xilinx Answer 11630) を参照してください。
AR# 18780
日付 10/13/2008
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加