UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 18821

6.2i インストール - ISE 6.x をインストールすると、MultiLINX ケーブル ドライバをインストール中またはインストール後に 「Object name already exists」 というエラー メッセージが表示される

説明

キーワード : cable, driver, ISE, ケーブル, ドライバ

重要度 : 標準

概要 :
ISE 6.x をインストールすると、MultiLINX ケーブル ドライバをインストール中またはインストール後に 「Object name already exists」 というエラー メッセージが表示されます。 再起動をしても、この問題は解決しません。

ソリューション

1

このエラー メッセージが ISE をインストール中に表示された場合は、無視しても問題ありません。

2

ソフトウェアをインストール後にこの問題が発生した場合は、Windows 2000/XP のデバイス マネージャから重複しているケーブル ドライバを削除する必要があります。 重複するドライバを削除するには、次の手順に従います。
1. コントロール パネルから [システムのプロパティ] ダイアログ ボックスを開きます。
2. [ハードウェア] タブをクリックします。
3. [デバイス マネージャ] ボタンをクリックします。
4. システム デバイスで、重複している [WinDriver] のアイコンを削除します。[WinDriver] の製造元は [Jungo] です。

AR# 18821
日付 04/27/2006
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加