UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 18890

6.1.2 EDK - LibGen - エンベデッド システムに加えたペリフェラルが xparameters.h に反映されない

説明

キーワード : xparameters, xparameters.h, LibGen, peripheral, 6.1, XPS, MHS, MSS, undeclared, gcc, function, use, make, error 1, ペリフェラル, 周辺回路, 宣言, ファンクション, エンベデッド システム

重要度 : 標準

概要 :
動作が確認されている EDK PPC システムの OPB バスにペリフェラルを追加すると、MHS ファイルおよび MSS ファイルがアップデートされますが、 LibGen で xparameters.h ファイルがアップデートされません。 OPB バスにペリフェラルを追加したことを示すものは xparameters.h ファイルにありません。

そのため、プログラムのコンパイル時に次のようなエラー メッセージが表示されます。

"code/system.c: In function `main':
code/system.c:59: `XPAR_SDRAM1_BASEADDR' undeclared (first use in this function)
code/system.c:59: (Each undeclared identifier is reported only once
code/system.c:59: for each function it appears in.)
make: *** [ppc405_i/code/executable.elf] Error 1
Done."

ソリューション

ペリフェラルのアドレス範囲は、MHS ファイルの C_BASEADDR および C_HIGHADDR パラメータで定義されます。 同様に、plb2opb ブリッジのアドレス範囲は、MHS ファイルの C_RNG0_BASEADD および C_RNG0_HIGHADDR パラメータで定義されます。 OPB バス上のペリフェラルのアドレス範囲が plb2opb ブリッジのアドレス範囲に含まれない場合、このペリフェラルはマイクロプロセッサでアドレス指定できません。 この場合、LibGen で xparameters.h ファイルがアップデートされません。 xparameters.h ファイルが正しくアップデートされるようにするには、ペリフェラルのアドレス範囲が plb2opb ブリッジのアドレス範囲に含まれていることを確認してください。

または、LibGen を実行中に INFO メッセージを見て、ペリフェラルが PPC によりアドレス指定可能であることを確認してください。 XPS 出力コンソール ウィンドウに、次のような INFO メッセージが表示されます。

INFO:MDT - List of peripherals addressable from processor instance PPC405_i :
- mygpio
- myuart
- myemc
- myether
- myplbbram_cntlr
- mysdram
AR# 18890
日付 04/28/2006
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加