We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 18899

6.1i ISE - Project Navigator のフローを ClearCase で再実行したときに 「ファイルが ISE 環境の外部で修正される」 エラーが発生する


キーワード : ClearCase, referenced, memory, Snapshot, snap shot, .prj, modified, win 2000, win XP, メモリ、スナップショット、修正

重要度 : 標準

概要 :
Windows の場合

合成プロセスが 1 行につき 2 回実行された場合、Project Navigator で次のようなエラー メッセージが表示されます。

"Error: <filename>.prj modified outside of ISE environment, delete this file to continue"

PAR プロセスが 1 列につき 2 回実行された場合、次のようなエラー メッセージが表示されます。

"Application ERROR - par.exe instruction at 48b4c4 referenced memory at 4 but memory could not be read".


これらのエラーを避けるためには、Project Navigator のプロセス実行の際に、 ClearCase を ダイナミック モードではなくスナップ ショット モードに設定してください。
AR# 18899
日付 03/20/2006
ステータス アーカイブ
種類 一般