UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 19055

LogiCORE CORDIC - X および Y 入力が小さくなった場合 (<0.3) に精度を向上する方法

説明

X および Y 入力が小さくなった場合 (<0.3) に精度を向上するにはどうすればよいですか。

ソリューション

CORDIC ATAN は CORDIC 回転でインプリメントされます。 

この回転からの位相出力の精度は、入力ベクターのビット数によります。 

そのため、非常に小さい入力ベクターの出力精度は数ビットしかありません。 

 

出力の精度を上げるには、次のいずれかの方法を使用できます。

  • 入力に 0 をパディングしてビット数を増やします (入力 00.0001 を 00.0001000000 にするなど)。 
  • 精度パラメーターを使用して、入力に内部で 0 をパディングします。
    精度を inputs_width + output_width に近い値に設定してみます。
    任意の入力ベクターに対して、LSB の 1/2 の精度の出力を生成できます。

 

LogiCORE CORDIC のリリース ノートおよび既知の問題のリストは、(ザイリンクス アンサー 29570) を参照してください。

AR# 19055
日付 07/28/2014
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加